自身の無い青年と出会い系で出会った彼女のお話

私の友人は、とにかくセックスに対してはとてもオープン。

そんな彼女がセックスフレンド出会い系サイトを使って実際にセフレを探した時の話を聞きました。

全く歯に衣着せぬ彼女なので、本当に赤裸々な内容で聞いている途中で恥ずかしくなってしまうほどでした。

彼女は今現在彼氏がおらずフリー。

やはり「一人だと身体が寂しいしたまには遊びたい!」という気分になり、唐突に出会い系サイトに登録したそうです。

掲示板に気軽に会えてセックスできる人を募集した所、早速何人もの男性からアプローチがあったそうです。

殆どの人がそういうサイトを使い慣れている印象があったらしいのですが、その中でただ一人真面目な文章を送ってきた男性が居たそうです。

興味を持った彼女はその男性と数回、サイト内のメール機能を使って遣り取りしたところ、当初から妙に奥手っぽい印象だと思っていたら、何と童貞だということが判明したそうなのです。

彼女は遊び慣れている人しか相手をしたことが無かったそうで、強気に会おうと迫ったらすぐにOKが出たそうです。

当日会ってみると、とても純朴そうな青年だったそうです。

彼は気弱そうで自信が無さそうなことを言いがちだったため、この体験で自信の一つになれば良いと思って色々と教えてあげることにしたそうで。

まずはホテルのシステムに始まり、女性をセックスでリードする方法なども細かく教えたようです。

いよいよキスやペッティングをすることになって、最初は恐々触れてきていた彼も何度もするうちにコツを掴んだようで、経験豊富な彼女も少しずつ感じ始めてきたそうです。

彼が全裸になって驚いたことというと、アソコが人に比べて大きかったそうです。

彼女の持論ですが、セックスが上手だったり人として大きな器を持っている人は大体アソコの大きさで分かるのだとか。

自信の無い彼をとにかく褒めていたら、大きさもコンプレックスだったらしく「すごく自信になった」と嬉しそうに話していたそうです。

肝心のプレイ内容は基本となる正常位やバック、それに加えて騎乗位も教えたそうです。

最初はぎこちなかった腰の振り方も、飲み込みが早く逆に彼女が喘がされる結果になったそう。

どうやら身体の相性も良かったらしく、何度も挿入されてイかされたらしいです。

聞いている私も羨ましくなるほどでした。

その後も何度か会っては身体を重ねているらしいですが、近々付き合うことになるそうで。

出会い系から始まる恋にお互い戸惑っていたようですが、意外なことに彼から交際を申し込まれたそうです。

何とか上手く行って欲しいので、「出会った場所とか経緯なんてそんなに関係ないものだよ」とアドバイスしておきました。

始まりは出会い系サイトですが、このように良い出会いに恵まれることもあるのだな、とほっこりしながら彼女たちの今後を見守ろうと思います。