軍人さんと初めての体験

私は軍人の彼氏と付き合って6ヶ月ほど経った時に、初めて家に彼を招待しました。彼は神奈川から、わざわざ埼玉県のさいたま市にある私の自宅まで2時間ほどかけて来てくれたのです。その時は美味しい手料理をたくさん用意して彼を迎え入れました。
食事が終わって風呂にも入ったところで、一緒に寝ることになりました。私のベッドは一人用だったので身体を密着しないと床に落ちてしまいます。2人でベッドに入るのは初めてだったので、服を着ていながらも興奮しました。
彼は興奮を抑えきれずに、私に半ば強引にキスをしたのです。キスはもう何度か一緒にしていたので、特に抵抗はありませんでした。また、それと同時に身体も触ってきたのです。いつもは服の上から触るだけなのに、この時は下着の中にまで手を入れてきました。初めての彼の手の感覚に、私の身体はつい反応してしまいます。
敏感な陰核を刺激されると、恥ずかしい筈なのにどんどん自分が濡れていくのを感じました。濡れれば濡れるほど彼の指が気持よく感じ、自分から求めてしまいそうになりました。
私が十分に濡れる頃には彼のものもすっかり硬くなっていました。初めてだったので入念に膣を慣らし、ゆっくりと挿入することにしました。しかし私の膣は非常にきつく、彼の先端すら入らなかったのです。あまりの痛みに私は涙が止まらなくなり、この日はここで中断することになりました。
それから何度か試してみて、3ヶ月後にようやく初めての挿入に成功したのです。痛みを感じる度に泣く私を宥めに宥め、自分の欲もあろうによくこの時まで耐えてくれたと思いました。