連休を利用してキャンプした先でであった女性との乱交体験

久々の3連休を利用して、キャンプの集まりの連絡を友人から聞き、私が仲良くしているグループでキャンプをすることを知り、参加することにしたのです。
突然だったのですが、何とか準備をし、現地集合しました。

その中には友達を誘ったと言う友人の姿もあり、私の知らない人もいました。

全員で10人くらいの人数になり、すごく賑わいました。

夜になり、お酒も入ってすごく盛り上がっているうちに、だんだん酔いつぶれて寝始める人たちも出てきました。

そんな中、一人の女性と話が盛り上がり、その辺を2人でお散歩をすることになったのですが、「俺も行く」と一人の友人も言い出し、3人でその辺をお散歩することになったのです。

夜になっていたので、真っ暗な中、星が綺麗に見えました。
そして、人気もない静かところでした。

座るところがあり、私たちはそこで座って何気なく会話をして楽しんでいました。
最初はただ会話を楽しんでいただけだったのですが、だんだんいいムードになってきたのです。

「○○ちゃん今日始めてあったけど、すごく可愛いって思ってみてたよ」
私は彼女をくどき始めました。
すると、彼女も私のことがすごく気になっていたことを明かすのでした。

そして、一緒にいた友人も、「俺もすごく可愛いって思ってたんだよ」
と言うと、「外ではちょっと・・・」と言い始めるのです。

その発言にびっくりした私と友人は、テントに戻って続きをすることにしたのです。

テントに戻り、早速ディープキスをし、ボリュームのあるおっぱいを揉み、彼女のあえぎ声をテントの中に響かせながら、最後までやったのでした。
私も友人も、同時に彼女に攻めましたが、優しく攻めながらも激しくセックスを楽しみました。