酔ってナンパされたけど優しい人だった

けっこう前の話なんですが、その日多分忘年会か送別会でかなり酔っぱらっていたんです。
で、その飲みの帰りにコンビニによって出て来たら、「酔ってるでしょ?大丈夫?」って男の人の声が。
見たら金髪だしジャラジャラしてるしめっーちゃチャラい感じの人が…。
苦手なタイプだ…、と思いながら振り切ろうとしたら案の定、足取りもおぼつかない私。
「どこまで帰るの?」と聞かれこっちも酔ってるし嫌だなとか思ってましたが馬鹿正直に帰り道を教えてしまいそのまま歩いて送ってもらうことに。
酔っぱらいつつも話しながら歩いていたら、
どうやらそのチャラ男はいっしょに上京して来た彼女と別れてしまったらしく、そらから2年経ったけど
忘れられないって、なんと急に泣き出したの!
なんかチャラい男かと思ってたら純情だし、可哀想になってきて、酔ってたのもあったけど
そのまま道でギュッて抱きしめたんです。
そしてそのままキスしたら、彼が舌を入れて来て私もその舌を舐めました。
なんか男の人の涙にチョット欲情したのかも知れないけど、なんかそのまますごくやりたくなって
直ぐ横にあったガレッジ式の駐車場があってその奥に彼を引っ張っていきました。
そしてまたすぐにDキスをして彼も私のシャツの下に手を入れて…。
その触り方が外見と違ってすっごくやさしくて、下着が濡れて行くのがよくわかりました。
彼のアレをスボンの上から触ったらすごくカチカチで、
チャックだけ開けたらもうアレがガマン汁でぬるぬる。フェラっぽくそのヌルヌルを全体に伸ばして
スカートの下の下着を横にずらして挿入。
前戯とかなかったけどビチャビチャだったらしくすんなり入りました。
声が出ない様にキスをしながらピストンをしたのだけど、
濡れすぎた音がすごくて、ガレッジの奥だったけど結構音が漏れていたと思います。
そのままバックをして、イキそうになった彼のを口に出してもらいました。
その後彼と半年付き合ったけど、結局前の彼女と付き合い直すことになったらしく別れました。
外見から誤解を受けることの多かった彼でしたが本当に優しい男の子でした。