酔って男友達の家に泊まったら強引に迫られて

友の美奈子の結婚式で久しぶりに地元の富山に帰った時のこと。
式場は富山市内にある大きなホテル。2次会、3次会とはじけて、夜は地元の友達の家に泊めてもらう予定だったのに、急用でだめになってしまった。
どうしようかって言ってたら、聞いてたI男が「うちに来な」と。それは「いやいや…」と拒否ったんだけど、「みんな来るよ」って言うものだから「じゃあ行くかな」と軽く決めてしまった。
二人でタクシーに乗り、富山市のはずれにあるI男のアパートに。

適当に飲んでて、そろそろ深夜になる時間だけど誰も来ない…。I男は「おかしいな。これはもう来ないかな」なんて言ってる。これはハメられたか?と思ったけどもう遅い。この時間じゃ交通機関もなく、ここに泊まるしかない状況…。
I男も式から飲み続けててもうベロベロだし、何もしてこないかな、と思ったら!
「一緒にベッドで寝ようぜ」って手を引っ張られた。
あたしももう休みたかったので、しかたなくベットに一緒に入って寝ると、すごい勢いでキスしようとしたりおっぱい触ろうとしたり…。I男は嫌いではないけど、そんな気は全くなかったので、いやー!と拒絶。
なのにI男はなぜかズボンを脱いで、大きくなったアレを見せて「ほら」って。
あたしも酔いが回りすぎて体が動かなくて逃げれないし。

その時頭に仲のいい友達の言葉が浮かんだ
「オトコって1回出したら終わりだよね」
そか!出しちゃえばいいのか。I男のモノを手でしごき始めたあたし。I男はあたしが積極手になったものと思って「あー」とか「おー」とか言ってる。そしてあたしの口元に押し付けてきたので、しかたなくフェラしてあげた。
そしたら急にびゅびゅーっ!って口に出されて、口内発射は苦手だったから、うげぇーってなるの必死でこらえた。だけどこれで下半身の興奮も収まったかなと思ったら、あたしのパンツ無理やり脱がしてクンニしてきた。クリを舐められるとあたし弱いから、これで完全に抵抗できなくなっちゃって…。
I男は正常位で入れる態勢になった。さっき出したばっかりなのに「何で?!」って思うような固さで、あたしびっくりした。その固さで奥まで突かれて感じさせられちゃって、気付いたらあたしはI男にしがみついてた。
酔った勢いとはいえ気持ちよかったからまぁいいだけど、次の日はやっぱり気まずかった。