離婚して「男ナンパ」再開、池袋のホモバーで

もともとゲイであることを自覚し、実際に男性との恋愛を複数経験していたにもかかわらず、26歳のときに女性と結婚しました。「世間体」と「親のため」がその動機です。
そんな間違った動機でした結婚がうまくいくはずがありません。結婚生活は6年で破たん。子供ができなかったことが、せめてもの救いと言っていいでしょう。
独身に戻ったとき、なによりも解放感を強く抱いたものです。「これで、誰にはばかることなく、男と関係を持てる、遊べる、ナンパできる」と、うきうきした気持ちになったのを、今でも覚えています。
そして、新宿通いを始めましたが、やがて池袋の店に出入りするようになりました。当時私は東武東上線沿線に住んでいましたので、池袋のほうが都合がよかったのです。
もちろん、池袋には新宿のようにたくさんの店はありません。しかし、それなりに数はあり、また個性的で、落ち着ける店はありました。
「ホームグラウンド」にしていた店が2軒ありました。池袋へ出ると、必ずその2軒に顔を出し、かなり遅い時間まで飲みます。そして、好みの男性を物色。「お持ち帰り」にしたことも何度もあります。
池袋から自宅まで、タクシーで4千円ほどで帰れるので、ホテルを利用するよりそのほうが、むしろ安上がりでもあるのです。ちなみに私はラブホテルが嫌いなので、ホテルを利用するときはシティホテルかビジネスホテルにしています。
あいかわらず池袋での男さがしを続けていますが、今は「彼氏いない歴1年半」という状況です。理想は「人生のパートナー」と呼べる男性とめぐり合うこと。「老後、男どうしで田舎暮らし」というのが夢です。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!