風俗での体験談

これは風俗での体験談です。
私はデリヘルをよく利用するのですが少し飽きてきていました。
そんな時は新しいことをしてみようということで初めてソープに行ってみようと考えたのです。
なにせ初めてだったのでどこがいいのかイマイチわからず、お金で決めることにしました。
初めてで嫌な思いはしたくないから格安は捨てて探していたら私のアンテナに引っ掛かるお店がありました。
そこはお客の要望通りのプレイが出来るのを売りにしているお店でした。
私はメイドが好きなので本格的なご奉仕プレイを経験してみたかったので価格はかなり張りましたがそこに行くことに。
電話をして予約をし、店に行くとすぐに案内されました。
しばらく待っていると黒髪のメイドさんが現れ、「ご主人様…」と私の前に正座したのです。
その時点で私はテンションMAXでした。
まずはお風呂にと言われ、丁寧に体を洗ってもらい入浴。
しばらくフ○ラとマットプレイを堪能し、気持ちよくなったあとベッドへ。
ベッドでは敬語で丁寧に健気にご奉仕する姿を堪能し、普通のS○Xを楽しみました。
一旦休憩し、もう1回戦となるとその子が「次は是非私のお尻も味わってください」と言ったのです。
私はお尻でしたことはなかったので不安感がありましたが「もちろんご主人様を病気にさせるようなことは致しません。
検査は頻繁に行っていますし、綺麗に洗浄もしています」と彼女がいうのですることにしました。
実際に挿入してみると入り口の締め付け具合が何とも言えませんでした。
また懸命にお尻でご奉仕する彼女の姿が何とも言えず、私はすぐにイってしまいました。
その後も何回かし、その日のプレイは終わりました。
この経験が素晴らしかったのか私はソープ、特に彼女にハマり、今では彼女を指名して会いに行くほど好きになってしまいました。
もちろんそこそこの価格なので以前よりも財布が寂しくなったのは言うまでもありません。