風俗ではお金がかかるのでネットでグループセックスの呼び掛け

私たち夫婦の趣味は変態と言われても仕方がないものです。
その趣味を初めて実行したのは2年ほど前で、それをきっかけに私たちの営みに変化が訪れました。
その趣味とはグループセックスの事で、最初は3PをOKとするデリヘル店から女の子を派遣してもらいホテルで初の3Pを経験していました。
しかし、風俗にかかる費用を考えると何度もその趣味を実現する事は難しくなっていったのです。
私たちは考え方を変えてネットでグループセックスを望む男女を募る事にしたのです。
募集人数は1人から2人までと設定し、男女問わずで募集してみました。
するとやはり男性からの希望が多く絞り込むのに一苦労しました。
その中から選ばれたのは34歳の公務員の男性と38歳の人妻でした。
ちなみにこの2人に関しては夫婦という関係ではありません。
私たちが普段から利用しているラブホテル近くの公園で落ち合い、初めての対面を果たしました。
やはり気まずい空気が漂ってきたので、早速ラブホテルへと入っていきました。
受付では4人で1つの部屋を借りるという事で追加の料金を支払い入室しました。
先に私と男性がシャワーを浴び、その後に妻と女性がシャワールームへと向かいました。
その間に私は男性と世間話を織り混ぜながら談笑し、先程よりもコミュニケーションを図る事に成功したのです。
妻たちも同様だったようで、浴室からは笑い声も聞こえていました。
そんな雰囲気だったのでいざグループセックスが開始されると緊張間などとっくに消えていて、男性も妻を相手に器用に腰を動かし何度もいかせていました。
自分の妻が感じている様子に私の感情も尋常ではなくなり、人妻の口に強引にペニスをぶち込みしゃぶってもらいました。
これを機に私たちはこのメンバーで定期的に集まり、グループセックスに励んでいるのです。