風俗よりハプニングバーです

私は何度も風俗の経験がありましたけれど、ハプニングバーを

友達に教えてもらってから風俗はやめました。最初はハプニングバーなんて曖昧で大丈夫だろうかと思っていましたが、半ば無理やり友達に引き連れられて行ってからハマったのです

ただ身分証の提示があまり良い気がしませんでしたが、それでも安心して遊べるためには必要だと思いました。というのも普通の風俗の場合は、店の雇った嬢がいるわけですが、ハプニングバーは素人の女の子がいるのです

しかもエロイことを考えている女の子ばかりで、今風の可愛らしい

子がかなりいます。もちろんハプニングという名だけあって、ハプニングがあることもないこともあります。万が一、起きなくてもお酒を飲んだり軽食をしたりすることができるので悪くはありません。

ただ私は積極的に女の子に絡むことが一番だと思っています。そして私は途中から積極的に絡むことを意識してから、かなり女の子とスケベができました。特にOLのCさん(28歳)はフェラチオが上手でした

お酒で酔っているせいもあるのか、かなり激しくフェラを

してくれます。じゅぷじゅぷといやらしい音が耳に鳴り響くことがあるくらいで、ほんの数分で果ててしまうことすらあります。Cさんとは店以外でも定期的に会っています。セックスをしてみると予想外に相性が良く、私のデカチンで膣奥を突き上げると本当に嬉しそうに喘ぎます

ハプニングバーは楽しめるだけでなく、セフレまでできるのでガチでオススメできます



ハプニングバーで緊縛体験からナンパされちゃいました

ハプニングバーって色々な人が来てその性癖を見たり話を聞いたり

するのが醍醐味の一つですよね。それに相性やご縁があれば色々な体験もできたりしてディープな場所だと思います。最近行ったハプニングバーでも、やはり色々な男性や女性がいました。

こういう所にはいわゆる緊縛師というプロの方や、それに習っている人もいたりするらしく、その時もちょっとした緊縛ショーみたいなのもやっていて僕は見学をしていたんです。

その時の人は女王様だったので、結構股間に来るものがあって、

縛られている相手の女性をみて、こういうレズカップルもいいもんだなと思っていました。すると、その女王様が飛び入りで緊縛体験をしてみたい人はいないかとの申し出があったので、僕は少々逡巡して体験をしてみることにしました。

初心者ということで服は下着とシャツでしてもらったんですが、見た目以上に痛くはないのに全く動くことができないんですよ。そうこうして驚いていると女王様が機転を働かせたというか、彼女の奴隷の女性が僕を責めてきたんです

動けない状況であちこちを弄られた僕はなんだかMっぽいスイッチが

入ってしまって興奮した姿を見られるハメになっちゃいました。その奴隷さんは女王様のもとではM女らしいですが、命令ならば男を責めることも嬉々としてやるらしく、僕達はそのまま奥のプレイルームに連れていかれてしまいました。

半ば逆ナンパ気味でそのまま僕が拘束されたままエッチをしてしまいました。元々Mっぽい感じだってのでとても良い経験になりました



ハプニングバー、そこは非日常の世界

30歳も過ぎるとある程度の性体験は経験済みなので、新しい刺激が

欲しくなる。通常のセックスはマンネリ化してしまい、性欲を解消していると言うよりは、ただ精子を出しているだけのようなむなしさを覚えることすらある。

そんな私が、最近はまっているのが、新宿にあるハプニングバーである。私の通っているハプニングバーは会員制になっている。いかがわしい商売である以上、やはり身元の確認をしっかりと行いたいということだろうか。

カップルの入場料は3千円、女性の単独入場は無料、そして男性の

単独入場は2万円という金額設定になっているが、これでも私はもとがとれるほど十分に楽しめると思っている。ハプニングバーとは、いわゆる普通のバーで、名前の通り何かしらのハプニングが起きるかもしれないという店だ

だから、もちろん日によっては何も起きない日だってある。女性のコンディションやテンションがあがらないのに、無理やりハプニングを起こしてはいけない。そこは、あくまで同意の上でというのが最低限のルールである

そしてそのハプニングを見ながらお酒をたしなむもよし、

あわよくばそのハプニングに参加してもよしというのが、他のエッチなお店と違うハプニングバーの醍醐味である。もちろん1人で行くのはなかなか勇気がいるのだが、恥ずかしいのは最初だけである

ハプニグバーにいくということは、お客全員が何かしのハプニングを期待しているのだから。ちょっと変わった性体験がしたいなら、ハプニグバーはぜひおすすめである

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!