高校の時の元カレと

久しぶりに高校の同級生達と飲み会があり行ってきました。

飲み屋に行くと私入れて男6人女5人来ていました。
そのうち1人の女の子とはよく会っていましたが、ほかの人は5年以上会ってない友達ばかりです。

びっくりしたのが、その中の1人に元カレがいました。
元カレには卒業以来10年以上会っていません。
高校1、2年の時に付き合って初体験の相手でした。

元カレが私の隣に座ってきました。
「ともこ、ひさしぶりだね」って笑顔でした。
「そうだね。今何してるの?」って聞くと「営業」って言ってきました。
「結婚してるの?」って聞かれたので「まだだよ」って答えました。
「髙田君は?」と聞くと「結婚したよ。5歳の子供がいる」って言ってました。
「そっかー、大人になったんだね~」って言ったら「そうだよ~」っておちゃらけて答えてました。
しばらく2人で話してたら1人の女の子が「想い復活?」って言ってきて、その言葉にみんな笑ってました。

別れた原因は髙田君が他の人が好きになったって理由でした。
その時は本当に辛くて辛くて「もう男とは付き合わない!」って決心したほどでした。

話してたら少しだけ好きだった頃の気持ちが思い出されてきて切なくなってきました。
元カレに「でも付き合ってるやつはいるだろ?ともこなんか色っぽくなってるよ」って嬉しい事を言ってくれました。
彼もいるし、知り合ったセフレも2人いるよ・・・とは口に出しては言えないけど色っぽくなったって聞いて少しエッチな気分になりました。

2次会はカラオケだって言ってたけど、私は明日あつしと朝早く出かけるのでもう帰る事にしました。
そしたら元カレが「俺送っていくよ」って言って一緒に帰ってくれました。

一緒に歩いてたら「ともこ、本当に色っぽいよ。」って言いながらキスしてきました。
「えっ、なんで!」って聞くと、耳元で「色っぽいからしたくなった」って言ってきました。
ずるいよ。耳が感じるって知ってて!って思いながらも私もしたくなっていました。

「彼氏といっぱいセックスしてる?俺はともこと付き合ってる時は子供だったから・・」って言って、
「今ならいっぱい感じさせてあげられるよ」と言ってきます。

たしかにあの頃はイクって事を知りませんでした。
そんな事言われたら・・私のおまんこは歩く度にグチュグチュって音が聞こえそうなくらい濡れてる。
「ずるいよ。髙田くん・・」って髙田くんの顔を見ました。
「すごい、ともこ・・」ってまたキスしてきました。
いっぱい音たてながらの激しいキスです。
キスを止めて、「あの時、他の人が好きだって言って私を捨てたのに」って言ってしまいました。
ごめんって顔をしました。

私のおっぱいを揉んできました。
「結婚して奥さんいるんでしょ。奥さん愛してるんでしょ」って言うとうなずきました。
でも髙田くんは動きを止めず、私のクリをいじめてきました。
「やっぱりエッチだね。クリは勃起してるしおまんこは濡れ濡れ。」って。
恥ずかしくなってきて、でもヤラシイ気持ちは止められませんでした。

「ともこ、外でするの好きだったよね」って言ってきます。
何年たっても趣味嗜好はかわらないんだなって思いました。

「こんなに濡れてたらもう入れられるよ。ともこやらしいな」って言われ熱い吐息を耳に感じてイッてしまいました。
言葉だけで興奮してイカされてしまいました。
やっぱり髙田君もエッチな大人になってました。

そこは住宅街だけど、誰もいなかったので後ろからおちんちんを挿入されてしまいました。
声をがまんするのに精いっぱいでした。
私が先にイッてしまいました。
そしてしばらくして髙田君もイキました。

髙田君に「たまに会おう」って言われアドレスを交換しました。

私、だめだな~彼氏がいるのにまた違う人とセックスして感じまくっちゃった。
これから髙田君とどうなっていくんだろ・・・
不安に思いながらも、また出会い系でも会ってエッチしたいって思ってる私がいました。