PCMAXで群馬で40代熟女セフレをゲット

僕は20歳の群馬に住む大学生です。群馬は東京などの都会と違い、セフレはなかなか見つかりません。私は彼女もセフレもおらず、毎日悶々としていました。とにかくセックスをしたく、彼女でもセフレでも欲しかったです。そこで僕は出会い系サイトを使うことにしました。使った出会い系サイトはPCMAXです。PCMAXは女性会員数が多いので、群馬でも登録している女性が多いと思ったからです。

出会い系サイトでは人妻と出会いやすいという情報が多く、僕自身も年上の女性や熟女が好きなので、まずは人妻のセフレを作ろうと思いました。ピュア掲示板に「年上のお姉さんに色々教えてもらいたいです。」と書き込みしたところ、40代の熟女からメッセージがありました。「年上過ぎても良いかな?」と言われたので、「お姉さんにみたいな年上に色々教えてもらいたいです。」と返事をして、それからやり取りが始まりました。その後、LINEでやり取りして、会う約束をしました。

彼女とは高崎駅で待ち合わせしました。待ち合わせ場所に行っても、誰か彼女かわからなかったので、LINEで特徴を聞いて、彼女と会えました。彼女はお姉さんではなくおばさんで、ぽっちゃりしていました。僕たちはまずは食事をしました。緊張してしまい、彼女とあんまり話すことができませんでした。彼女も心配してか、色々と話題を振ってくれました。食事が終わった後、彼女の車に乗って、ドライブしました。しばらくドライブしてから、「ホテル行こうか?」と彼女は言ってくれました。僕はもちろんOKし、僕たちはホテルへ行きました。

部屋に入ると、彼女は私にキスをしました。舌を絡ませてきます。ねっとりして気持ちいいです。彼女がキスをしながら僕の股間を触ると、「大きいわね。」と言いました。キスを終えてから、僕たちは服を脱ぎました。彼女は胸が大きくお腹が垂れていました。彼女の身体を見て、僕のチンコはギンギンに立ちました。彼女が僕のチンコに触ると、「硬くて大きい」と喜んでいました。

僕たちは一緒にお風呂に入ってから、ベッドに行きました。彼女にキスをしてから、彼女の胸を揉んだり、乳首を吸いました。そして、彼女の股間に顔を埋め、マンコを舐めました。「ああ、そこ。もっと舐めて。」と彼女は僕をエスコートしてくれました。その後、彼女は僕をフェラチオしてくれました。気持ち良くて、すぐに射精してしまいそうでした。

我慢できなくなった私は、彼女を仰向けにして、正常位で入れました。「ああん、大きくて硬くて気持ちいい。」と彼女は感じていました。腰を振ると気持ち良くなって、僕はすぐに射精してしまいました。彼女は「もっと気持ち良くして」と不安そうでしたが、僕のチンコはすぐに立ったので、2発、3発とホテルの休憩時間が終わるまで、僕たちはハメまくりました。

ピーシーマックスの優良なサイト


ニックネーム:優男 31歳男性
最初は、PCMAXって大丈夫なのかこのサイトとそう軽々しく思っていました。何故かと言いますと、PCMAXに限らず出会い系サイトってどこか胡散臭くて本当に女の子に出会えるのかという不安感があったり、疑念をもっていました。
しかし、これまでピーシーマックスを利用して今日まで約2年間になりますが二人の女の子と出会うことができました。女の子とは北海道のとある駅前で会いました。
最初は緊張していてぎこちない会話でしたが、それでも女の子に会えただけすごい嬉しかったです。
食事をして車の中で、ずっと話していました。関係は特になく今は、すごく仲がいいです。因みに男性登録は無料で登録後はポイント制です。女性の方は完全無料なので安心して利用ができます。
まだピーシーマックスの会員数か半端じゃないので、信用信頼できるサイトでもあります。先程も書いた通り、自分はPCMAXを通じて女の子とお会いしてきたんですが、女の子に会えた時に、ピーシーマックスって大丈夫なサイトなんだなとそう確信してそれから出会い系のサイトを信じるようになりましたし、使い続けています。少なくてもピーシーマックスにはそう思っています。
また女の子と出会えたからといっても、自分は付きあったわけじゃないですが、これからも使い続けていきたいと思いましたし良い女の子をゲットできるように頑張りたいと思っています。
なので、PCMAXは知らない人にもオススメしたいです。ピーシーマックスに登録をしても損は全然しないと思います。
まだピーシーマックスを利用していない人は是非チェックして女の子をゲットしていただきたいなと思いました。

ピーシーマックスでで会った今時の大学生は公園のトイレで変態と化す


■ニックネーム:ヤス 34歳男性
シュシュで束ねた後姿をPCMAXのプロフにする、ぶっちゃけて言えばうなじがエロくて仕方がない21才の大学生、Rちゃん。
あぁ、こういう、親御さんに大事に育てられたような普通の娘さんを、獣のように犯したいなぁという欲望を抑えられず、釣り合わないのを承知でメッセージを送りました。すると逆に警戒心がなさすぎるお嬢さんなのか、あっさり会えることになりました。
サクラか?と勘ぐるほどあっさりでしたが、そこは前向きに、待ち合わせに指定された公園の入り口に向かいました。すると私の服装を伝えておいた彼女が私をみつけてくれ、「こんにちわー♪」と本当に登場してくれました。
プロフでは後姿だったRちゃんの顔は、会う約束をしてからはメールで送ってもらっていたのですぐにわかりました。憧れのシュシュで束ねたヘアスタイルで来てくれたのも内心嬉しかったです。
むしろ、こっちがおっさんすぎて引かれてないかなとそればかりが気がかりでしたが、嫌がるそぶりもなく、優しく接してくれました。
どこへ行く?ととりあえず軽く希望を聞くと、小さな声で何か言った様子の彼女の声をトラックの音が掻き消したので、もう一度聞き返すと、「○○さん、痴女って嫌いですか?」と耳元で囁いてきました。
戸惑いつつも私が否定するとニッコリと微笑み、自分がいかにエロいかを語りながら、自分で興奮を高めていくかのように、どんどんアヘ顔になっていきました。
わけもわからないまま私も興奮していると、彼女は私の手を引っ張って歩き出しました。その先には公園のトイレがありました。まだ夕暮れ時、綺麗な大学生がこんなおっさんにすることではないような変態的なHをし、お互い果てました。
彼女は悪戯な微笑みを私の脳裏に残し、先にトイレから出て、どこかへ消えてしまいました。

SEXシーンに興奮した映画好きのPCMAXの女の子と館内で相互手淫


■ニックネーム:トオル 28歳男性

PCMAXで恒例のプロフチェックで気にいったRちゃんとは、見たばかりだという映画への感想で意気投合し、会えるチャンスが回ってきました。私は会社の関係で試写会などの優待券を貰えるので、映画好きだとわかった彼女と映画を餌に接近する計画を立てましたが、見事にHITしてくれました。映画館の入り口ロビーで待ち合わせ、そういえばプロフ写真は首から下の大きな胸だけに反応し顔を知らない私でしたが、登場したMちゃんを見て、神に感謝しました。
彼女は明るい笑顔で、挨拶と優待券の感謝を伝えてくれました。その日の作品は人気の話題作だったので、既にほとんどの席が埋まっており、二つ並びの席は、一番後ろの席しか残ってなかったのですが、笑顔で了承してくれたので、隣同士で映画を見ることは確保できました。
幼かった男女が成長していくことで起こる葛藤と欲望をテーマにしたヒューマンドラマは、静かなトーンで流れていきましたが、惹かれ合う二人がお互いに浮気をするシーンがあり、男女の体の違いをフェティッシュに映し出すSEXシーンがありました。するとなんと、そのシーンを見ながら彼女が手を握ってきました。
その指は次第に指の間をなぞる様になり、あきらかに愛撫だと感じさせるものでした。
私も興奮し、指の間を愛撫し返し、さらに悪ノリした指を、彼女の太ももへと伸ばし、際どいところの一番奥まで到達しました。そして彼女の手を取り、シャツで隠した奥で既にむき出しにしてある自分の股間がどうなっているかを教えてあげました。
SEXより興奮する手淫で果てたものをシャツで包み、何食わぬ顔で館内を後にし、ホテルへ直行しました。

白ポチャ系カラオケ店員をまずは個室居酒屋で…(ピーシーマックス)


■ニックネーム:よっしー 32歳男性

白くてポチャっとしたSちゃんは23才のカラオケ店勤務の女の子。垂れ目が可愛くてどことなく安心感を与えてくれる、ふわっとした雰囲気は、押せばヤれんじゃね?という押しの弱さを、我々男どもに勝手に妄想させてくれます。
あぁ、酒でも飲みながら、ダメですよ、とか言われながら、押して押して押しまくりたい!ということで、毎日、彼女の書き込みをフォローするコメントを送りました。
すると、私の献身さwが伝わったのか、直で「いつもありがとうございます♪○○さんとは話が合いますね。迷惑じゃなかったら一度お食事でも…」はい、きましたー、いっただきまーす!ということで、PCMAXの経験上、ヤれる射程距離にSちゃんを捕らえました!
白ポチャSちゃんと駅前の花壇で待ち合わせ、体のラインが出るエロい服装で登場してくれました。覚悟していたよりはポチャすぎ詐欺もなく、早くお風呂でムニュムニュしてーとしか思えませんでした。
カラオケは仕事を思い出すから嫌だとのことで、いきなり個室居酒屋へ向かいました。ビール2杯で首筋や耳をピンクに染めて手で仰ぎ出す彼女、その耳を「パクっ」とか言ってフザけてるふりをして舐め出す私。
耳弱いと自白した彼女にさらに攻め立てると、次第に抵抗も弱まって静かになっていきました。ダランと体を緩めた彼女は、生け贄としての自覚をもったかのように従順に、私の淫らな指使いや舌使いを受け入れていきました。
下着の上からイかせる寸前まで陰核を転がし、お預け状態で店を出て、ホテルへ向かいました。

筋肉を舐めたがる美大生の欲望に身を任せ…。ピーシーマックスで会った。


■ニックネーム:ミノ 28歳男性

学生時代のナンパ癖がなかなか抜けない仲間内で、出会った女の質や数を競い合って遊んでいるPCMAX
学生時代からの悪友はリアルに魚の方の釣り仲間でもあるんですけど、こっちの手腕の方が男のプライドがかかってるので燃えるんですよね。メンバーは4人で、そんな中でもそこそこ良い成績を収めている私の最近の成功例は、22歳の美大生Kちゃんが一番印象に残っています。
この子は帰りの電車で思い出しても勃ってきたぐらい、とにかくめっちゃエロかったです。男の人の胸や足の筋肉に興奮するという、筋肉フェチの子で、自分が海に行ったときの上半身裸&ハーフパンツの写真に食い付いてくれて、エロいメッセをくれたのがきっかけで、会えることになりました。
筋肉を見ると舐めたくなるというKちゃん、どうぞどうぞってことで、上京して一人暮らしをしている彼女のアパートに招かれました。
部屋に中に入ると、学校の課題だという描きかけの絵とか画材があって、リアル美大生でした。上着を脱いで「どうっすか?w」と我が身体の評価を尋ねると、歓喜の声と共に口に手を当てつつ、目だけは丸く見開いてガン見でした。
地味な運送仕事で勝手に鍛えあげられちゃった身体がこんなところで役に立つなんて、棚ボタのような気分でした。さっそく、好きなようにナメナメしてもらおうと、シャワーの場所を聞くと、匂いフェチでもあってそのままがいいと言うKちゃん。
舐めながら興奮し、自分の身体を自慰る彼女に興奮しないはずがなく、6時間の滞在で4発ヌカれてしまいました。

ピーシーマックスで複数プレイをすることができました


■ニックネーム:あいだ 21歳男性

セフレと3Pしてみたくない?っていうような話になったので相手を探すためにPCMAXというサイトで3Pしてみたい人募集ということで募ってみると普通に男の人からも女の人からもメッセージがきました。
私的には男2人よりは女2人がよかったのでセフレに提案するとまあオッケーな感じだったので私とセフレともう1人の女の子で会うことになりました。
まあいきなりやるのもなんなのでかるーく自己紹介して酒飲んだりしてエロい話をしてたら彼女はすごすSで攻めたい欲があるらしく3Pで男をめちゃくちゃにしてやりたいという願望があるようでした。それを聞かされて若干ビビりながらも興奮する私。
セフレもドエスな感じなので気があっているご様子。ということでなんとなくそういう雰囲気になってきたのですが、女の子は私の手を縛りたいということでタオルで縛り出しました。そして、私のあそこをしゃぶり出しました。
セフレはセフレで私の乳首を舐め出したので二重の快楽に襲われあっという間に行きそうになってしまったのですがお互いドエスなのでそこはわかっています。寸止め地獄でした。また、アナルも開発されてしまいました。
指入れられたんですが最初は痛かったけど気づいたら信じられない位の快楽を得ていました。
その後は顔面とあそこにそれぞれおまんこを押し付けられるというのもやりましたがこれもめちゃくちゃ気持ち良いですね。3Pは終始攻められてましたが気持ち良かったのでまたしたいです。

PCMAXで医師の肩書きに簡単になびく商社OLがただのメスと化す夜


■ニックネーム:ソウタ 29歳男性
責任ある仕事に就いていると、どこかで思い切りハメを外したくなるものですが、私のハメ外しのメインは、専らPCMAXでの週末女漁りです。
特にオペの前後は無性に女の柔肌に埋もれたくなり、中毒と言っても過言ではない状態になっています。お金を出してヤるのは簡単ですが、そうではなく、お互いに性欲を求めて出会う男女という、いやらしさをむき出しにした能動性に興奮するんですよね。
刹那な男と女の一期一会、一回成功したら病み付きになります。社会的地位も名誉も忘れてただの猿になるのは本当に気持ちがいいです。さて、そんな私が先日、出会ってきたのは、24歳のセフレ希望の商社OLさん。
見るからに熱気むんむんなプロフに興奮した私は、医師という自身のステイタスを餌にし、容易に釣り上げました。
都内でも有数の高層ホテルで待ち合わせ、OLのNさんは、清楚なコンサバスタイルの中、胸元だけは大きく開いた大胆なシャツを仕込ませていました。
一瞬で燃え上がりそうな性欲を抑えつつ、ワインを一本開けて乾杯しました。お互い、大人の男女ですから、肌が触れ合う前のお預けタイムがいかに気持ち良いか、そしてそこからのカタルシスで一気に爆発する気持ち良さも知っているというわけです。
良いペースでグラスが空き、無作為に会話が止まった瞬間、お互いの熱視線がバチバチとぶつかるのを感じました。するとどちらからともなく、顎から突き出すように唇を奪い合い、動物のオスとメスと化して激しく感じ合いました。
酔狂した獣の欲望は限界を知らず、お互いの性癖を全て受け入れ満たすような、タブーなき変態プレイの数々に溺れた夜でした。

ピーシーマックスからドライブが好きな人とドライブデートした!


■ニックネーム:らんたろう 23歳男性
私が出会い系サイトを始めたのは友人のアドバイスがきっかけでした。久々に会った友人と飲んでいた時、その友人に彼女が出来ないということを伝えると、その友人は出会い系で彼女ができたという話を聞きました。
私は出会いが全くない職場で仕事をしていてどうせ出会いがないなら何もやらないよりマシだと思い、出会い系を利用してみました。
そして友人の勧めていた出会い系に登録し、私はドライブが好きだったので同じ趣味の方を探しました。何人かにメッセージを送り、そのうち一人から返信がありました。
その子とメッセージで自分のことやドライブでどこへ行ったかなど趣味の会話でとても盛り上がりました。そして暫くしてLINEを交換し、LINEでのやり取りになりました。
LINEでもドライブのことや今度ここ行きたいなどさも今後ドライブすることがあるかのような会話をしました。そしてたまたまその子と休みが合う日があったので会うことになったのですが、まさかのドライブすることになりました。
そして当日私は車で待ち合わせ場所の小田原駅に行きました。
待ち合わせ場所でその女の子がいたのですが、写真より可愛く感じました。
その後二人で御殿場のアウトレットへ向かいました。二人で買い物をし、そこでお昼を済ませ、その後は海沿いをドライブして帰る途中で夜ご飯を食べました。もはや付き合っているかのようでした。
私はその子のことを好きになっていましたが、その子も私のことが好きになっていたみたいで、車の中でお互いの気持ちを確認しました。
そしてその次に会った時にもう一度気持ちを伝えようと私から告白し、付き合うことになりました。
会っていきなりドライブをしたのは自分自身とても驚きの行動だと思いましたが、それがあって付き合えたのでピーシーマックス系を利用してみて良かったと感じました。

地方での出会い系はとても狭い世界です。PCMAXを使いました。


■ニックネーム:みい 27歳女性
私は以前PCMAXを利用して6歳年上の男性とお付き合いしておりました。地方在住だったので、実際に会える距離の人を探すと結構人数が限られてしまう状況でした。私は遠距離は嫌でしたので、この人カッコイイなあとかこの人気になるなあとか思ったとしても住んでいる場所が遠かったら諦めてました。
しかし1人だけ会える距離で、結構好みだなあと思った男性がいました。最初、写真を見た時にタイプだなあと思っていたらなんと彼の方から話しかけてくれました。
最初は学校の話やバイトの話などで盛り上がっておりました。そして結構仲良くなった後に私と彼とその友達数名で会う事になりました。初めて会ったのはサイト内で話をしてから約1か月後でした。
実際会う当日、私はとても緊張しておりましたが、彼も彼の友達(男女3名)もとても話しやすいタイプの人ですぐに仲良くなれました。私以外は皆顔見知りの友達だったそうで、その友達集団の中に私が初めて入るという感じでした。
1人だけ年下で初対面の私にとても優しくしてくれる人たちだったので、いい友達に恵まれた人なんだなあと思いました。
その日はカフェで会った後にカラオケに行って解散しましたが、その後も頻繁に彼とは連絡を取る事になって2人だけで会う事になりました。
しかし最悪な事態が起こりました。彼は同じサイトを利用して他の女性とも付き合っている事がわかりました。
私は彼氏探し以外にも気の合う女友達探しを目的にもサイトを利用していました。そこで会った女友達も彼と付き合っているという事が判明してしましました。友達は彼の名前などは言いませんでしたが、特徴などからして彼以外あてはまらない状態でした。
田舎だったのでコミュニティー自体が狭く、そういう事も起こってしまうのだなあと思いました。

PCMAXで本当に出会えてセックス出来ました


■ニックネーム:たっさん 38歳男性
私は現在東京都内の食品加工の機器を製造販売する会社で営業職のサラリーマンとして働いている39歳の独身男性です。

これまで私には一度も人生の中で彼女と呼べる存在が居た経験がなく、私は今まで風俗店を利用して風俗嬢と性行為を行い、自分の性欲を解消してきました。

私は風俗通いが15年を越えようとしていた時に、自分自身のセックスライフについて一度考え直し、お金を出来るだけかけずに女性、それも一般人女性とセックスするにはどうすれば良いか思い悩んだ末にインターネットの出会い系サイトであるPCMAXに会員登録して試しに出会い系サイトを利用してみたのです。

私はインターネットの出会い系サイトであるPCMAXに会員登録した後にサイト内にあるチャットルームに入り、女性会員の方と好きな音楽の事などを話し、そして話が盛り上がったところで、割り切ったお付き合いが出来るかどうか質問をしてみました。

すると、女性会員の方からは「会ってみてフィーリングが会えばお小遣い無しでセックスしても良い」と返事を貰う事が出来たので、私は2日後に駅前の噴水広場でその女性会員の人と待ち合わせをして実際に会う事が出来たのです。

その女性は年齢が29歳でぽっちゃり体型、身長は155cmで黒髪の地味だけど素朴で可愛らしい女の子でした。

家事手伝いをしているというその女の子と私は喫茶店で話をしてフィーリングが会ったので、その後ラブホテルに行き、セックスを楽しむ事が出来ました。

人妻との不倫の日々


少し前になりますが人妻と関係を継続的に持っていたことがあります。
そもそもは出会い系で知り合ったその奥さん、だいたい年齢は35歳くらいでしたかね。
当時僕は20代半ばだったからちょうど一回り違うことになります。
他愛も無い趣味の話から接近し、実際に会うことになりました。
実物を見た感じは芸能人で言うと黒木瞳を若くしてもう少しぽっちゃりさせた感じの
年上とはいえは全然イケるルックスでした。
そのままお酒が入ったこともありラブホテルへ行きました。
聞けば彼女、もう何年も旦那と性生活は無く愛情を感じなくなっているとのことでした。
旦那の稼ぎがいいので専業主婦をしていられるので暇はあるけれど
毎日退屈していたというのも出会い系を始めるきっかけになったみたいです。
ラブホテルでの彼女は凄かったですね。
女性は30過ぎてから性欲が強くなるといいますが何度も求められました。
精子を飲んでくれたり、僕のお尻の穴を舐めてくれたりかなり積極的で気持ち良かったです。
そしてまた会う約束をして別れました。
数日すると「暇で寂しいから会いたい」、「生理前だからエッチしたい」などの
メールが届くようになりました。
こっちもヤリたい盛りだったのですぐにかけつけてラブホテルで何度も愛し合いました。
そして嬉しいのがそのときの飲食代とかラブホ代とかはすべて彼女もちだったことです。
お金を持っているというのも僕が彼女と不倫を続けている要因のひとつでした。
エッチが良かった日とかはお小遣いをくれたりするんですよね。
2万円とか3万円とか。
しばらくして疎遠になりましたがかなり美味しい思いをしましたね。

私のセックスフレンドは元上司


私のセックスフレンドは、以前の職場の上司です。
私がセックスフレンドに出会ったのは、彼氏と別れたばかりの時でした。
その彼との前にも何人か付き合ってきたので、私はセックスの経験自体は人並みにある方だと思います。
恋愛でのセックスの経験はあっても、セックスフレンドというのは経験した事はなく、セックスフレンドなどというものに嫌悪感さえもっていました。
ですので、まさか自分がセックスフレンドをもつことになろうとは想像もした事がありませんでした。
私は、気づいたら、彼の快楽に溺れていました。
私は、ある夜、あるお店にいき、友人達との食事会に参加していました。
それで、化粧室に行ったのですが、そこで以前の職場の上司と鉢合わせしました。
軽く会釈してその場を立ち去ろうとしたら、上司は私に、よかったらこのあともう一軒行かないか、と声をかけてきました。
私は少し迷いましたが、どうせ彼も今はいないし、いいかなと思い、快諾しました。
そして、友人達との食事会も終わり、上司に渡された名刺のお店に行きました。
そこは、個室でソファ席になっていて雰囲気のあるお店でした。
いきなり隣に座るのは抵抗が合ったのですが、ソファ席なので対になるわけにもいかず、隣に座りました。
しかし、お酒が入っていたのと、リラックスした雰囲気のせいか、私は気づいたら自然と会話に夢中になっていました。
そうしていると、上司は私の手をそっと握ってキスしてきたのです。
私は、その瞬間、何かがはじけたような気がします。
上司に導かれるまま、ホテルに移動しました。
いままで味わった事のないような、甘くてロマンティックな大人のセックスでした。
上司には彼女がいます。でも、私はもう上司からはなれられません。
恋しているわけではありません。ただ、上司とのセックスに私ははまってしまったのです。