1人エッチをして感じやすい体に

イきにくい方や、イったことの経験がない女性が多いようで、女性向けの雑誌にもどうしたらイクことが出来るかの特集を目にすることもあるかと思います。

そして、友人との女子トークの中にイった事があるか、無いかの話になった時、自分だけ女としての喜びを感じたことがないと知った時、経験したいと思ったことはありませんか。

イったことの経験がある人は、その経験をうっとりとした顔つきで語る場合があります。それもそのはず、イクということは本当に気持ちが良いことだからです。

イクためには、男性にも一緒に手伝ってもらう必要がありますが、女性1人でもイク感覚をつける練習が出来ます。それは「1人エッチ」をすることです。

最近では女性向けのAVも存在しますので、そういった動画を見ながら性的興奮を高めて、まずはクリトリスでイク練習から、徐々に膣も刺激をしてあげます。

1番気持ちが良いのはクリトリスと一緒に膣の上のザラザラしているところをこすってあげること。

最初はクリトリスを刺激して、膣へ指を入れてこすった後に、イキそうになったらクリトリスから手を離し膣でイク感覚を掴みます。

クリトリスから手を離すとイけなさそうであれば、手はそのまま、そえた状態でクリトリスには刺激を与えず膣を刺激してあげてください。こうした1人エッチからイク感覚を覚えることが出来れば、セックスでもイキやすい体になると思います。

膣でイクと気持ちが良いですよ。是非、感覚を掴んで頂きたいです。