20歳と21歳の友達同士の女の子と3P体験

私はよく飲みに行くお店があって、そこで知り合った21歳の女の子がいました。その子はただの友達で身体の関係は最初は無かったのですが、その子の友達で20歳の女の子とはすぐにセックスする関係になってました。
そして、その20歳の女の子とセックスしまくっているうちに、21歳の女の子ともセックスをするようになり、今では日替わりセックスを楽しんでます。
因みに21歳の女の子はタレ目の童顔で乳首がとても敏感です。20歳の女の子は背は低いのに巨乳でクリトリスを少し弄っただけですぐにイク子です。
私がよく飲みに行く店はキャバクラとかではなくて、普通の居酒屋でそこでバイトしていたのが21歳の方で、その友達の女子大生が20歳の方です。
日替わりセックスを楽しんでいる私ですが、最近私はこの2人のレズプレイが見たくて仕方がないのです。なので3Pをいつも提案しているのですが、恥ずかしいと言って嫌がります。
私が、「女の子にアソコを舐められるのも気持良いよ」と言っても、「オッパイならいいけど、アソコは無理」と20歳の女の子は言ってます。21歳の女の子は、オッパイも無理と言ってました。
そんなある時、3人で飲みに行ってそのままホテルに行きました。私はやっと願が叶うと歓喜したのですが、彼女たちは女の子同士で気持ち良いことをする事はありませんでした。
ひとりに挿入している間は、もう一人はそれを見ているだけで混じってはきません。混じってきたとしても私の乳首を舐めに来るぐらいです。
私は彼女たちに何度も何度も頼み込んで、初めてお互いのオッパイに吸い付き合ってくれました。それだけで終わったのですが、私はとりあえず満足しました。今後、徐々にハードプレイに慣らしていけば良いと考えながら、その日は21歳の膣内に出して終わりました。