3PでのHはとても刺激的

H行為を見られること。
そして、見ることは恥ずかしいよりも、かなり刺激的で興奮してしまいます。
それは自分でも意外なほどに気持ちが高ぶってしまうことを知ってしまいました。
出会い系サイトサイトで知り合ったセフレ。
彼女らとの交わりは、単なるHが楽しめるのではなくて、視覚的な興奮で否が応でも気持ちが高ぶってくるのです。
「彼女ら?」
そう、夜のプレイは3Pなのです。
サイトの掲示板でセフレを探している時に知り合ったのが、彼女らでした。
「私達と今夜、盛り上がってくれる人募集中です。」
という書き込みが掲示板にありました。
「私達?」
と疑問に思ったのですが、すぐに理解しました。
3Pの経験なんて、今までなかったのですが、一度、ためしてみたいと思い、メッセージを送りました。
「僕一人でもいいですか?」
すぐにOKの返事が来たのです。
近くのコンビニの前で待ち合わせすることにしました。
すると、セクシーではちきれそうなスタイルの女性が2人。
待ち合わせの格好を伝えていたので、すぐに僕が分かったようでした。
「初めまして。3Pって経験あります?」
いきなりの質問。
「初めてですよ。とてもドキドキするね。」
すぐにラブホにラブホに直行してプレイモードに入りました。
自分の下半身のタフネスさには、少々、自信はあったものの2人相手は初めての経験。
でも、1人を愛している時に、横で見ている女性がいきなり、せがんできてプレイ途中で交代します。
女性が変わると、これもまた刺激的で元気な下半身下ますます野性的になってきしまいました。
約3時間ほどの快楽的時間でしたが、病み付きになりそうな刺激的空間でもあったのです。