PCMAXでモデル撮影からホテルへ連れこんだ一部始終

■ニックネーム:おのちゃん 29歳男性
21歳とは思えないナチュラルなエロさをPCMAXのプロフ写真で振りまく、ふんわりヘアが良くお似合いのMちゃん。メインのプロフでは、赤文字系ファッション誌的なナチュラルな雰囲気でしたが、もう一枚、中で晒しているコスプレ風の写真は“グレーのパンツスーツに眼鏡スタイル”で、こちらもツボりました。
コスプレ好きな女の子は自己演出好きで、Hもいろんな自分になりきって複数パターンを楽しめるはずなので、ナチュラルなMちゃんもカチっとしたMちゃんもヤりたいという妄想が早くも止まりませんでした。ということで、写真が趣味、ということに自分のプロフを作り変えて、モデルとして撮影させて欲しいとアプローチしました。
報酬は某高級焼肉を晩御飯で奢る、という条件、単にデートして飯食うだけなんですけど、有り難がってくれるので重宝してます。そんなわけで、モデルとして白羽の矢が刺さったことに気分を良くしたMちゃんと、芝生のある記念公園で待ち合わせをしました。
木から顔を出すポーズや、噴水に口をつけて横目で見るポーズなど、往年のアイドルのような写真を撮りまくつつ、延々と褒めまくっているので、ニコニコのMちゃんでしたが、休日だったせいか、途中から混んできてしまい、うまくポジション取りができずに難航しました。増えていく一方の公園に、今日はもう無理だねということで、撮影を終了しました。約束の焼肉で元気を取り戻させ、今日を振り返っていると、やはり消化不良な様子のAちゃん。
これはチャンスだと思い、食べてから撮影する?と聞くと不思議顔の彼女でしたが、抵抗が無ければ、プロのアイドルの写真集でもよく使ってる、綺麗なホテルがあると嘘をつくと、妙なプロ意識を出してきて、やります!との返事。
清純派アイドル風から始まった撮影は、グラビア風を経て、コスプレAVのパケ風へと発展していきました。