PCMAXで出会ったワンピースが似合う大学生とお互いの傷心を舐め合う夜

■ニックネーム:SHU 28歳男性
同じ職場の子でずっと狙ってた女の子で、何回か食事に行ったことがある子に、彼氏がいることが判明し、自暴自棄になって始めたのがPCMAXでした。
実際、利用してみると、一目惚れしそうな可愛い女の子がゴロゴロいて、傷心してる場合じゃねぇぞと、可愛い子の目の保養のおかげで元気になっていきました。そんな中、「実家から出てきたばかりで友達がおらず、寂しいので話せる人が欲しい」という大学生Mちゃんを発見!
健全な誘い文句の割りに、グロスの輝く唇と胸の谷間がチラっと見える服がプロフなのはなんでかな~ってことで、その寂しさ埋めてやる!と、下心は隠し通してメッセージを送ると、話に乗ってきてくれたので、とりあえずディナーに行くことになりました。
待ち合わせ場所の駅前噴水前に登場したMちゃん、ふんわりしたワンピースと内側にコテで巻いたような髪形がかわいい、まだあどけなさが残る21歳の女の子でした。
彼女のリクエストで雑誌で特集されてたというパスタ屋さんへ行き、ワインを飲み、楽しい時間をすごしました。彼氏いるの?なんてぶっちゃけた話もできるほど打ち解けてきて、ゲラゲラ笑いながら話していると、突然、真剣な顔になって、どうした?と聞くと、涙がポロリ。
何か悪いこと言っちゃったかなと謝ると、実は彼にフラれたばかりで、誰かに構って欲しくて書き込みしただけだったものの、私があまりに楽しく盛り上げてくれるから、友達がいないと嘘をついて誘い出しちゃったことに、罪悪感が芽生えちゃったという理由でした。私は、自分も実は同じ境遇で、あわよくば、と思って今日も来たものの、Mちゃんがいい子すぎてそんな下心は忘れちゃってた、と伝えると、いい雰囲気になり、会計を済ませました。
外に出て、「お互い、辛い思いをしたのは、今日、こうして出会うためだったんだね」なんてクサい台詞を発しながら、どちらともなくホテル街へと流れていきました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!