PCMAXで求めていたS女と出会えてイジメてもらっています。

■ニックネーム:ヨシムネ 25歳男性
私は自分でもドMであることを自覚しています。
でも、付き合った彼女の前でその性癖をさらけ出せるかと言うと実際難しいです。
ですので、出会い系のPCMAXで私の性癖を受け入れてくれる相手を探しそして見つけました。

アブノーマルな性癖の方が相手探しをする掲示板があり、そこに書き込んだのですが返事をくれたのが28歳のOLさんです。
メッセージを貰って3日後にはデートに誘ってくれ、メッセージ交換しだして1週間もたたずに会うことが出来ました。

彼女の仕事終わりに、彼女の会社の近くまでお迎えにあがり自宅までドライブして送っていくことになりました。
待ち合わせ場所はコンビニだったのですが、前もって車種や顔写メを送っていたのですっと車に乗り込んできました。
私より3歳歳上なのですが、とても大人っぽく色気のある方でした。
Sっぽい感じよりも優しそうな雰囲気の方でした。
長い髪が綺麗でスーツがとても似合っています。

彼女が助手席に乗り込んで、軽く挨拶をしてから車を動かしましたが私はとても緊張してあまり上手く話せません。
前もって自分がドMであることを告げていたので、どうしたら良いかわかりませんでした。

彼女はそんな私の態度が面白いのか、しばらくするとエッチな会話をしてきたり、そっと私の太ももに手を置いてきたりもしました。

もうそれだけで私はドキドキしてしまって、下半身もあっと言う間に固くなってしまいました。

そんな私の反応に気づいて、彼女は股間にも手を伸ばしてきます。
軽く触られるだけで声が出そうでした。

彼女の指示でパチンコ屋さんの駐車場に車を停めると、彼女はどんどん積極的になります。
ズボンの上から股間を責め、これ以上無く固くしてから私におねだりをさせます。
直接触って欲しいと言わされ、そしてやっとチャックを下げ下着の中へ手をいれてくれました。
もう私の性器は期待と気持ち良さで液が出てしまっています。
そんなヌルヌルになっている性器を弄くり、私の喘ぎ声を楽しそうに彼女は聞いていました。

そこからは舌をフェラをする様に吸ったり、車の中で全裸にさせられて色々な所を責められました。
最後も窓から外へ飛び出すように手コキで射精させられてしまいました。
車の中を汚さずには済みましたが、途中誰かに見られるかと本当にドキドキしました。

結局、彼女を家に送るまで下半身は露出したままでした。
もう逆らえるわけもなく、私は彼女のオモチャになりました。