SNSサイトなどで恋人が欲しくてたまらないプロフィール

出会い系サイトやアプリなどで恋人募集とプロフィールの最後に書きますが、今もしそういうアプリで遊ぶなら恋人募集の年齢も書きます。(例えば18歳から30歳までが
ストライクゾーンであり、それ以上だと条件があるしなかなか審査が難しいですがご了承ください)と書きます。

また、どんな人が自分の好みなのかもはっきりとさせます。プロフィールが曖昧だと恋人募集してる割には伝わらないかなと女性には見られます。自分はタバコNGで、冷やかしやネットワークビジネスの勧誘もNGですとあらかじめプロフィールに書いておきます。恋人とどうゆうとこに行きたいかも文字制限がありますが、なるべくたくさん提示しておきます。
例えば「滝、海、花など自然豊かなスポットで一緒に時間を共有したい」とか「味な店カタログに載っているような美味しいお店に一緒に行きたい。」とか「カラオケ、映画、イベントに一緒に行ける人募集です。」こういうプロフィールを書きます。プロフィールの写真も重要で写真は加工アプリなどで美肌効果のある写真を貼り付けてアピールします。メガネが似合わないなら裸眼でアピールするようにします。

ワンちゃんとか猫とか動物を可愛がっている写真など貼り付けていれば、女性はこういう男性好感もてるペットを可愛がっているように自分も同じように可愛がってもらえるかもしれないという期待を抱かせるからです。ストレートに恋人募集と言わなくてもこういうプロフィールのアピールが文字に出さない恋人募集アピールだと思います。

35歳以上なら年齢を非公開にしておいた方がアピールになります。