YYCで一回り近く年下の既婚のOLさんと、居酒屋でイチャイチャしてからホテルでエッチしちゃいました。

■ニックネーム:プリン体37歳男性
結婚して10年近い37歳の私にとって、少し前までの1番の悩みは収まることの無い性欲の発散の仕方でした。
妻とはもう数年前からセックスレスでしたし、良い出会いなんて会社との往復ではあるわけもない。
なのでダメ元でYYCを使って出会いを求めてみました。

ダメ元とは言ってももちろん多少の期待はしていました。
けど、さすがに無理かなと思っていたのが正直な気持ちです。
でも、私が思っていたよりも遥かに簡単に出会いは訪れました。
相手は26歳のOLさん。
私と同じ既婚者ですが、旦那さんとは上手くいっていなかった様です。

夫婦関係が上手くいっていなかった理由が旦那さんの浮気だそうで、寂しくなった彼女は自分も出会い系に登録してみたそうです。
そんな彼女を渡しが見つけたのですが、一回り近い年の差にも関わらず、送ったメッセージにすぐに返事をくれました。
彼女は結構な歳上好きだった様で、秘密のデートの約束もメッセージ交換を初めて3日後には貰えました。

私はもちろん身体目当てだったのですが、彼女は遊び相手が欲しかった様なので、まずは2人で飲みに行きました。
お互い誰かに見られるとマズイのでお互いの自宅からは少し離れた駅で待ち合わせをし、個室の居酒屋で飲みました。
彼女は背は低めですが、胸は大きく顔は年より若く見えました。
美人とまでは言えませんが、笑った顔とかは結構好みでした。

彼女にその気は無くてもお酒の力はやはり大きいです。
飲んでいる間に段々と気が緩んだのかエッチな話題にもかなり積極的になってきます。
その中で「どんなキスが好き?」と聞くと彼女は「激しいの」と答えてくれました。
そして私は彼女にキスをしました。
いきなり舌をいれ、彼女好みの激しいのをしました。

さすがに驚いた様ですが、エッチな話をしていたくらいですから彼女もその気にはなっていたと思います。
積極的に舌を絡め、吐息も段々と荒くなっていきます。
私は舌を絡めながら彼女の胸に手を伸ばし、服の上から揉みました。
一段と息が荒くなり、下半身の大事な部分をスカートの上から撫で回す頃にはかなり感じ始めた様でした。

でも、さすがに個室とは言っても居酒屋です。
喘ぎ声を出させるわけには行かないので、そこで終わりです。
やっと気持ち良くなってきた彼女はさすがにモジモジとしていました。
こうなるとこっちのモノで、私からのホテルへの誘いもあっさりOKしてくれました。

ホテルに入ってからはお互いを激しく求めました。
既婚者でしかもまだまだ若い彼女身体を弄び、口や顔にも精子をかけました。
久しぶりに3回も射精して本当に大満足でした。

yycを体験して


■ニックネーム:まな 29歳女性
最初yycという出会い系応援サイトを知るキッカケになったのは、ポイントアプリだったと思います。偶々、気を引かれて閲覧してみたのがキッカケだったと思います。
出会い系サイト自体が初めてだったのでかなり警戒心を抱きました。でも気になりまずはお試し無料で気軽に性別や住まいや年齢そして写真の有無など相手に求める条件を入力して登録している会員を検索することが出来ました。
但し、もし気になる人が見つかっても無料の会員登録をしなければ個別のプロフィールは閲覧することは出来ませんでした。しかし、登録自体はすごく簡単です。メールアドレスだけは、必要ですが携帯番号等は必要がないのでかなり安心しました。
すぐにアカウントが作成されるので、ログインすると個別のプロフィールも自由に閲覧できます。ただここからが本題で自分にとって気になる人とメールのやり取りをしようと思ったら身分証明となるものをサイト内でアップロードすることが必要です。
年齢の確認みたいな物で、認証されればあとは自由にできます。因みに名前をと住所と生年月日が分かればいいので、その他は隠しても大丈夫だと思います。保険証で大丈夫です。
その認証が終わればサイト内で豊富になります。気になる相手に突然にメールできない人は相手のプロフィールのページに足跡を残してタイプしたり相手書いた日記や自己紹介にいいねをして相手の反応を待ちます。これは便利です。
出会い系サイトだから直接会うことが前提だと思ったのですが、遠方のひとでもメールをくれる人がいます。また、LINEのIDを交換等。女性はサイトの利用は無料。男性は有料のようです。
出きれば早くLINEIDやメールアドレスを交換したいなと思っているのが本音だと思います。
もしメールがきても閲覧する、しないは自由ですので、気にいらなければ返信しなくても大丈夫です。何度もしつこいようなら拒否をしましょうね。それと面白いのは日記を書いてサイト内で公開できるフォトコンテストです。
男女関係なくできるので楽しくできます。yycという出会い系応援サイトは出会いが意味する範囲が広いので気軽に誰でも使えるサイトです。他の出会い系サイト系に登録しましたが、YYCが一番いいなと感じました。出会い求めて頑張りましょう。

YYCで良い男性に出会えなかった


えりっこ23歳女
プロフィールでは「会社経営」という肩書きで、プライベートでのお付き合いをしながら一緒にお仕事をできる人募集中!ってことだったんですが、お会いしてはじめての食事で「契約愛人になりませんか?」と誘われた。もちろん丁重にお断りしましたが、ちょっとだけ惹かれたことは事実(結構報酬がよかったので)
最初は個別メールを数回やりとりしてみて、ちゃんとした人のような印象を受けたこと、比較的、お住まいが関東ということで近かった事で冒険のつもりでお会いしてみました。
お会いした場所は3多摩地区のカフェ。カフェを指定したのはこちらで、女子率の高い場所の方が安心かな?という安易な考えです(笑)
YYCはしっかりと身元を確認しているので、あまり心配はしていなかったのですが、やっぱり初めてお会いする男性には多少警戒はありました。
YYCを利用した目的は単純に「暇」だったから。
よくある出会い系の中でも大手と言う事や、大学時代に何名か使っている女の子がいたので出来心という感じです。
しかし、実際にお会いした方は、とても良いイメージの男性でしたが、お話しているうちに「ボロボロ」とボロが出てきて、実際には仕事もしていない、ネット廃人でした。
まあ、食事を2回ほどご馳走になり、つまらなくなったので、その後はスルーしちゃっていますが、その後はしつこさもなく、自然消滅した感じです。
機会があったら(暇だったら)また利用してみようかな?とも思いますが、もう大人になったので自重します(^_^;)

YYCで半端なく心残り。


なみき37歳女性
お互いにYYCに登録してすぐ巡り逢いました。年齢も同じ子連れで子供達も同じ歳でした。20回程メール交換しその後写メ交換をしました。見事に好みでストライクゾーン。ジャニーズの亀梨くんタイプでした。
私の方は2、3人に女優のサンドラ.ブロックに似ていると言われます。彼と待ち合わせをして会ったのですが写真よりも美形でびっくり。なぜサイトを利用したのか不思議で思わず聞きました。
3年前、前妻に男が出き子供を置いて出ていったそうでそれ以来女性不信でやっと立ち直たという事でした。会社の人に進められこのサイトに登録したそうです。
居酒屋に行き話し出すと実家が同じだったのでまた意気投合してその日の内に付き合う事になりました。
私の方が積極的でしたが。お店の従業員の女の子も浮かれる程の美形にはそうそう巡り逢わないと思って。それとその場でお互いサイトも退会手続きをしました。
2回目はゴールデンウィークも重なり子供達も入れて4人で遊園地に行き近くのホテルに一泊しました。こちらは娘であちらが息子くんで最初は照れてましたが遊ぶ内に打ち解けてホテルに着く頃には仲良くなってました。
夜中彼はなかなか手を出してこないので「こっちに来て」と誘いました。何年もこんな事してないからと最初は緊張してましたがその内痺れるほどの指使い舌使いで声を出さずにいられなくなり最後は気を失いそうになりました。
このテクニックにもびっくり。現在もう半年会っていません。原因は子連れ同士は難しいです。私は娘を優先にした形で終わりました。男はたくさんいるが子供は一人だけ。惜しいですが。

YYCで出会った大人の恋人


■名前:おたまじゃくし35歳男性
YYCでは私はよく大人の恋人という通称割り切り募集の女性と連絡を取るようにしています。
私が割り切りをする理由は、顔が良くないけれどいい女を抱きたいという理由からそれにすることにしています。実際割り切り募集の女性は展開も1回で良いし、写メも出している女も多いため展開が容易で、普通に探してポイントを消費するよりは全然賢い方法だと私は思っています。
私は実際に最初写メもない女とたくさんポイントを消費して会いましたがブスが来たので、ガッカリした事を覚えています。
割り切りの女性との待ち合わせ場所はホテルなので展開も速いですし条件も最初から決めているので、必要経費がいくらかかるかを最初から知る事も出来ます。
出会ってからの行動は、エッチをするだけで良いので相手の事もあまりよく分からずにするのですがそれがすごく気持ちいいのです。
昔のアダルトビデオで出会って数秒で即合体というシリーズがありましたがまさにそのような感じでします。
私は中年のため二十歳そこそこの女性を抱けるのは割り切り以外では考えられないので本当に重宝しています。
割り切りで出会う子はギャル系の女性が多く、贅肉などもほとんどついていないモデル体型なので感度も良くすごく得した気分になります。
顔も小顔のため自分のペニスが大きくなった錯覚になります。
彼女たちはたくさんの男性を相手にしているためテクニックも凄く会って私はいつもそのテクニックに骨抜きにされています。皆さんもぜひ利用してみてください。

YYCから焼肉を奢った服飾専門女子のHな恩返し


名前:EIJI 37歳男性
ネット上で男女の出会いの場を提供してくれる場は、今まで色々なところを利用してきましたが、最近はYYCにハマっています。
こういった場所柄、プチ援助目的の女の子もいたりするわけが、晩御飯ぐらいならいいよってことで、焼肉に釣られて来たきたのは、21歳で服飾専門学校に通う女の子Kちゃんでした。
私の世代では、服飾専門というと、奇抜すぎてよくわからない飛び抜け方をしている女の子のイメージがありましたが、今はそんなことないんですね。
わりとふつうっぽいというか、エロい眼で見れる範疇の今どきな女子で、安心しました。既に腹ペコだというので、待ち合わせの最寄り駅改札から、焼肉屋さんへ直行しました。
焼肉デート開始、やはり美味しいものを共有していると、人は仲良く、そしてハッピーになっていきますね。日中が暑かったのもあり、グビグビとビールも進みました。
こういった飯タカりの女の子の中には、食べ終わって店を出ると豹変し、すぐに逃げ帰る恩知らずもたくさんいますが、この子は違いました。大和撫子たるもの、恩返しの気持ちは忘れてほしくないものですね(涙)
店を出ると、そのまま帰ろうともせず、終電の時間になっても気にもかけないことで、OKを伝えてくれました。
カップルさながらに、駅前のラブホへ手を繋いで行き、久々にヒットした若い身体を、時間をかけて味わい尽くしました。こんなショボくれたおっさんと、綺麗な女の子が出会い、Hまでできるなんて、YYC様には足を向けて眠れません!

YYCにて慎重に相手を見極めるのが難しい


■ニックネーム:RUN 47歳女性
利用しようと思ったきっかけは、主人が他界して3年くらい経ったころ、仕事も正社員に決まり落ち着いたので当時付き合っていた彼氏と結婚を意識するようになりましたが、彼氏の転勤がきっかけで別れることになりました。
仕事柄特に出会いの場もなく職場と自宅の行き来に何か物足りなさを感じるようになり、一応大手であるYYCを選んで登録はせずにまずどんな人がいるのか少しだけ見られるようになっていたのでたまに見ていました。
詳しいことがやはり知りたくなり会員登録をしましたが同僚や友人に見られる可能性があるのでプロフィールのみで自分の写真は載せませんでした。同じ地域で検索すると顔写真は載っていましたがあまり詳しくは仕事についても記載がなかったので聞いてみようと思いどんな仕事をしているのか、車は好きですか?という短文のメールをしてみたのがサイトでの初めての会話です。
相手の方も短文で仕事内容、車好きですよという返事が返ってきて何日か会話をするうちに会ってみようかと言う事になり一か月後に会いました。
何があるかわからないので人のたくさんいるショッピングモールでデートすることになりました。
正直さくら?とか疑っていたのでかなり慎重に話していましたが何故サイトに現れたのか聞いてみたら真剣に嫁を探しているけど、男だけの職場あまり帰ってこられない仕事柄初めてサイトを利用してみたと。
私はそれでも疑って、ではその前に私の両親に会えますか?と聞いたら次の仕事から戻ったら会いに行くと、急展開で本当に次に帰ってきたときに両親に会い結婚前提でお付き合いしてもいいでしょうかとあいさつをしてくれました。
両親にはやはりサイトで出会ったことは隠し友達の紹介でと話しました。仲のいい友人に彼の写真を数枚見せたらこれでもてないわけがないしなんで?と疑ってきたのでわけを話しました。
その半年後に結婚して今は旦那さんになっています。出会う時間なんてありませんよという忙しい仕事です。一度同行しましたが納得、浮気もできないと思いました。
月に数回しか帰って来られませんが仲良くケンカしながら結婚生活をしています。
友人もサイトを年ほどやっていますがまず顔写真で選ぶ時点でさくらだったり、既婚の体目的が多いそうです。私の場合は稀だと言われましたが主人としか会話していないので他はわかりません。
お互い会う日には退会したのでどんなことに周りがなっているのかもあまりわかりませんでしたが、かなり慎重にならないと騙されることの方が多いと聞いているのでラッキーだったのかもしれません。

YYCのサイトでも出会える、と知った人間の欲深さを思い知りました。


YYCを始めたきっかけは、単純に彼氏が欲しかったからです。今の職業柄異性との出会いが極端に少なく、何かしら行動を起こさなければ異性と出会うことすら出来ないので、不安はありましたがネット上で出会いを探してみることにしました。
サイトを始めてからいろんな人とやりとりをしましたがなかなか続かず、やっぱりネット上で出会いを探すのなんて無理なのかなーと思いサイトを続けかどうか迷っていたところに現れたのがNさんでした。現在仕事で関西に来ている私ですが、数年後には実家のある関東に帰る予定だったので関東圏で恋人募集をしており、Nさんは関東の方でした。話を聞いてみると、住まいは関東だけど月の半分以上は出張で全国各地に行っていて、しかも関西圏はよく行くとのこと。これはいいんじゃないか!?と積極的にNさんとのやりとりを続けていきました。Nさんはコミュニケーションスキルも高く話していて本当に楽しかったし、何より連絡がマメで毎日彼氏と連絡をとりたい私にとってはぴったりの人でした。
しばらくして、Nさんが関西圏に出張されるとのことで、仕事を終わらせてから一緒に温泉旅行をしないかと誘われました。付き合ってもないのに泊まりは危ないんじゃないかと思いつつ、Nさんに惹かれていた私は旅行をOKしました。実際会ってみると本当に素敵な方で行きの車の中でも会話が途切れることなく、とても楽しい時間でした。Nさんも私のことをとても気に入ってくださり、結果から言うとその旅行でお付き合いすることになりました。
それが9月の出来事で、10月11月12月1月と楽しい日々が続きました。世間でいうバカップルだったと思います(笑)
しかし、幸せなのは1月まででした。2月になると、なんの前触れもなく突然LINEで別れを告げられました。私は意味もわからず初めはポカンとしてしまいましたが、しばらくするととてつもない悲しみとLINEで一方的にフラれた事によるとショックと絶望感が襲ってきました。LINEの返信をしても既読にならず、電話をしても無視。辛すぎて今までにないくらい泣きましたし、仕事にも影響が出るぐらい精神的に参ってしまいました。数日後勢いだけで関東へ帰り、アポもなにもないまま彼の家へ行きました。彼が帰ってくるのをガレージのとこでしばらく待ちましたが、気配もなかったためNさんに『今家にいる?実は外にいるんだけど…』と送ってみました(今思うとそんな自分がマジで恐い)。するとあれだけ連絡を無視してた彼から連絡が来ました。その時はまだ会社にいるしその日は帰れそうにないから夜も遅いし大雪なんだから帰るように言われたため、大人しく退散し、翌日話をしようということになりました。翌日待ち合わせのカフェに行くと、もう彼は来ていました。そこで数時間話をした、というかほとんど一方的に私がわかれたくないと言ってカレがそれを理由をつけてもうだめだと諭す、ということの繰り返しでした。別れの理由は私の寂しがりに自分は応えることが出来ない、彼が今後海外へ行くこと、彼女よりも今は仕事を頑張りたいの3つでした。
長くなりましたが、この話のオチはこの後です。別れてしばらくし、少し立ち直りかけてきた頃、気分を変えてまたサイトに登録し直してみよう!と思い、私はNさんに出会ったサイトに再び登録しました。条件設定をし、検索をかけていると…ん?どこかで見たような顔が…。そう、Nさんがいたのです。しかも名前と写真を変えて。私は自分の目を疑いそうになりながらも、Nさんのプロフィールを見てみました。すると自己紹介のところには、『恋人募集』の言葉と、そのプロフィールが更新されたのが1月だというコメントがばっちり書いてありました!やられました、私と付き合って好き好き言ってくれていた時には既に恋人募集かけていやがったのです。
それ以後そのサイトは辞めました。確かな出会いをくれたYYCさんは素敵なサイトだと思います。しかし、Nさんだけら今も思い出すと『あのクソ野郎…』と怒りと笑いが沸いてきます(笑)皆さんもネットで出会いを探すときは、彼氏彼女がいてもサイトは続ける事ができるし、サイトでも出会えると知った人間は欲深く出会いを求め続ける場合がある、という事ををお忘れなく(笑)
以上が私のYYCでの体験談です。